植物繊維のサプリメント

食物繊維は、人の消化酵素で消化されない食品中の難消化成分の総体と定義されているもので、5大栄養素(糖、タンパク、脂質、ビタ ミン、ミネラル) に続く第6の栄養素として重視されています。

 

植物繊維の種類

植物性の成分が一般的ですが一部に動物性の成分もあります。植物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維に大別されています。

植物繊維は食べ物の消化されない残りカスとされていた時代もあったのですが、今日は多くの有用性がわかってきて注目されている栄養素です。

上手に利用する事で、便秘や肥満、大腸がんの予防と改善など、健康維持などに役立つとされています。

 

植物繊維のサプリメント

摂取方法については、サプリメントで食物繊維を補っても、水分の摂取量が少ないとかえって便秘になりやすくなりますので、十分な水分補給を心がけなければなりません。

ミネラルや脂溶性ビタミンの吸収を妨げる場合があるので、薬を服用したり、他のサプリメントを摂っている人は摂取時間をずらしたり、いきなり大量の食物繊維を摂るとお腹がゴロゴロしたりガスが増えたりするので少量づつ徐々に増やしたいものです。

 

植物繊維の摂取目標

厚生労働省の食事摂取基準によると、摂取カロリーlOOOkca あたり10 g の食物繊維( 成人な ら1日20~25g) が摂取目標となっています。

無精製穀物類を主食にしている人は、1日あたり約20g は摂取できているので、あらためてサプリメントで補う必要はないようです。